【延期日程発表】令和2年度司法書士試験日決定

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn

目次

筆記試験日の発表

まずは試験日が決まって一安心です。ただ、再度延期の可能性も書いてありますが、そこは今から気にしても仕方ありません。
9月27日(日)を試験日として取り組みましょう。

全国試験会場一覧

試験会場は、こちらのページを更新しています。
発表されているものはまとめていますので、ご確認ください。

令和2年度に特有の注意事項

福岡の受験案内のページに以下の注意書がありました。
福岡だけではなく、全国的な取り扱いと思われます。

試験当日は,マスクの着用をお願いします。なお,試験中の受験票との写真照合の際には試験員
の指示に従い,マスクを一時外してください。

酸素不足により集中力が低下する可能性があります。
普段から慣れておくか、酸素供給しやすいマスクを準備しておくか、その両方かを考えておく必要があります。

超立体マスクか、ウレタンマスクかを選択するのが良いと思います。
その他、色々とマスクは出ていますので、苦しくないものを今から目に入ったときで構いませんので、アンテナを立てておいた方が良いでしょう。

今後の学習

模試を改めて検討してください。
私がざっと見る限り、レックは色々と延期日程に対して対応してくれそうです。

レックからの新提案
模試も改めて日程を設定して実施してくれそうです。

学習方針は、「誰もが正解できる問題を確実に正解する準備」が合否を分けるでしょう。

知識は上限近くまで行くと差が付きません。
早く正確にミスなく解答できること
事例問題などで知識の当てはめをしっかりとできるようにしておくこと
登記記録の問題に迅速に正確に対応できる準備をすること

などが大事です。

色々と気疲れしてしまっていると思いますが、多くの方がそのような疲労している状況だからこそ、当たり前にコツコツと学習できる人だけで、自然と上位に入っていくことができます。

一気に緊張感が高まると思います。

会場が変更している地域もありますので、まずは会場を確認し、宿泊場所の確保なども準備しておきましょう。

Scroll to Top